会社員向いてないと思う女性のための会社以外で生活費を稼ぐ方法

転職
  • 会社員ってつらい、、自分には向いてない
  • 新しい仕事もすぐ辞めたくなっちゃう
  • できればあんまり働きたくない
  • 会社員以外で生活費を稼ぎたい

こんなふうに思っている女性に知ってほしい、会社員じゃなくても生活費を十分稼げる仕事についてまとめました。

わたしも会社員に向いてなくて、無理して働いた結果、うつ病まで経験しました。

今はだんだんフリーランスに移行できています。

会社員に向いていないくても、生活できればそれで十分すばらしいですよね。

自分を苦しめずに生きていく方法があることを知っておけば、体を壊すまで苦手な会社員を続ける必要もありません。

ぜひ、ひとつの賢い選択肢として知っておいてほしいと思います。

会社員に向いていないと思うこと、特徴

こんなとき、「あ〜ほんとわたしって、会社員向いていないなぁ」って思います。

あなたも同じように思うこと、ありますか??

  • 毎日同じ時間に起きるのがつらい
  • 毎日同じ時間に会社に行くのがつらい
  • 満員電車が死ぬほどつらい、不快
  • 会社という空間が生きが詰まる、しばられているようで苦しい
  • 会社の成長とかビジネスとか、全然興味ない
  • 会社の人付き合いがめんどくさい
  • 組織の派閥、政治とかまじで興味ない

そもそも人間なんだから体調も気分も毎日違うのに、なにがなんでも同じ時間に起きることからして、本当に全然無理です。

わたしはよく体調不良で遅刻してました。

人間のリズムに反する会社員という働き方がどうしても苦手です。

どこか共感できる部分があった方は、会社員という働き方にどこかしら「合わないな〜」と思いながらも

がまんをして働いているということになります。

いやなことを我慢して働きる続けるのは大きなリスクです

いやだいやだと思いながらずーっと会社員をやっていると、どうなると思いますか?

わたしは、うつ病になってなんと7年間もずーっと精神科の薬を飲み続けることになりました。

いやなことを続けるって、それほど体に悪いし、あとから後悔しても遅いこともあるんです。

世の中の人はみんな頑張ってるのに、「いやだから」なんて言ってられないと思うかもしれません。

自分が未熟だから、自分が甘いんだ・・・と思う人ほど、自分に厳しいのでメンタルが壊れる可能性が大きいんですよ。

「いやだ」というのは自分の体からの警告で、見逃してはいけないサインなんです。

特にこんな状態の人は、まずはやりたくないことから離れてください。

  • 日曜の夜に気分が重くなる
  • 月曜の朝は泣きたくなる
  • 会社からの連絡がスマホに入るとドキドキしてしかたない

自分はここまで深刻じゃないかな〜、と思った方も、

ずっと会社員だけを続けていくと思うと気が重くなりませんか?

人生は生まれてから死ぬまでをどう過ごすかのゲーム、なんて言われます。

ゲームなら、楽しいほうがいいですよね。

つまんないなー、つらいなー、いやだなーと思って過ごすとあなたの大事なメンタルにとって悪い影響ばかりですし、なによりあなたの人生がもったいないですよ!

会社員以外で生活費を稼ぐ方法を知る

会社員とか向いてないし・・・と思う人に知っておいてもらいたいのが

会社員以外で生活費を稼ぐ方法です。

会社員以外でよく紹介される仕事や副業にはこんなものがあります。

  • フリーランス(エンジニアやデザイナー、ライターなど)
  • FX
  • 株式投資
  • ブログアフィリエイト
  • 起業

でも・・・会社員向いてないんだよな〜〜と思ってるときに、
よし!ウェブデザインのスキルを身に着けてフリーランスを目指そう!なんて思えないですよね・・・

だってもう、できれば働きたくないんだもん。。

わたしもそうでした。

とにかく会社に行きたくない。

できれば南の島で3ヶ月くらいぼーーーっとしていたい。。

そう思うほど、とにかくあらゆる気力がゼロな状態でした。

会社員で消耗してしまっている人は、とにかく会社以外の収入源を早く作って、

「会社に行かなくても生活できるんだ!」という実感をもつことが大切です。

そこで、いちはやく自分で収入を得るためにわたしがおすすめしているのが、チャットレディのお仕事です。

チャットレディで生活費を稼げる【高収入・スキル不要】

チャットレディというお仕事は、例えるならインターネット上のキャバクラやクラブ、ホステスのような感じです。

チャットサービスに登録している男性会員さんとオンラインでお話をして、時給×お話した時間が収入になります。

なんと、最低時給は登録時2,400円からスタート、

最大で時給7,500円のものもあるので、

チャットレディをしている女性は、生活費をチャットで稼げている人が多いんです。

わたしの友達はチャットレディを始めてから、ほんとうに生活に余裕が出て、うらやましいかぎりです!!

チャットレディはオンラインでのやりとりなので、キャバクラのように体を触られたり、無理にお酒を飲む必要は一切ありません。

男性会員さんに楽しんでももらうのが仕事なので、

  • 特別なスキルや勉強はいりません
  • おしゃべりや接客が好きな女性は特に向いています
  • スマホかパソコンがあればすぐに始められるので、他の副業のような初期費用もかかりません

でも、そんなうまい話あるの・・・?

あやしい仕事なんじゃないの??

と思う方もいるかもしれません。

そう、実は、男性と女性が会話をして楽しむサービスなので、アダルト要素があるんです。

チャットサービスはアダルトとノンアダルトという2つに分かれていて、

アダルトではえっちなパフォーマンス(自分で体を触ったり、セクシーな声をだしたり)が求められるんです。

でも顔を出さなくてもよかったり、実際に触れられることがなかったりとメリットも多く、

コロナの影響を受けずにどんどん利用者が増えているので、登録する女性も増えています。

ノンアダルトであればアダルトパフォーマンスはしなくていい(というかサービス上禁止されている)ので、

自分のスタイルに合わせて、どちらに登録するかを決めるのがおすすめです。

詳しい仕事内容についてはチャットレディってどんな仕事?きついこと、メリット、収入例を紹介 の記事で紹介していますので、ぜひ見てみてください。

まとめ|会社員に向いていない女性は、チャットレディという仕事を知っておくと楽になる

チャットレディという仕事があるんだ〜!

わたしでも会社員以外で収入が得られそう〜〜!!

と思うだけでずいぶん心が楽になりませんか??

まずはチャットレディで気楽にお金を稼いで、自分の消耗した気持ちを休ませてあげてください。

  • 体調が悪いときは無理して働かなくていい
  • 会社行きたくないな…と思いながら、重い体を起こして通勤しなくていい
  • 会社の暗黙のルールとか、常識も気にする必要なし

チャットレディで生活費を稼いで、心や体が休まれば次にやりたいこともだんだん思いつくようになります。

わたしも会社を辞めて半年くらいゆっくり休んだら、やりたいことが少しずつ見つかるようになりました。

逆に「あ〜会社つらい・・・向いていないんだよな・・・」と思っているときには、他にやりたいことを探す余裕なんてなかったです。

つらい状況から抜け出して、会社員以外の方法で稼ぎたい方はまずチャットレディに登録することから始めてみてください。

チャットレディって本当に稼げるの?
実際にやってる人ってどれくらい稼いでるの?
はじめてでも大丈夫なの?
デメリットもある??

などチャットレディを始める前に不安なことは、チャットレディってどんな仕事?きついこと、メリット、収入例を紹介 の記事でまとめたので、ぜひご覧ください。

タイトルとURLをコピーしました